ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  生物資源学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  海洋生物資源学
                  資源循環学 4年 学士(生物資源学)
                  共生環境学 4年 学士(生物資源学)
                  生物圏生命科学 4年 学士(生物資源学)
                  生物圏生命化学 学士(生物資源学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  生物資源学部は、学士としての基盤能力と専門能力を総合的に備えている人材を養成するため、以下の方針に基づいたカリキュラムを編成し、実施します。
                  (1) 幅広い教養、国際理解の素養を身につけるため、外国語科目、人文社会科目を開設する。豊かな人間性を育むため、倫理および健康に関する科目も含める。
                  (2) 生命、環境、食料、健康等に関する生物資源学の基礎知識と技術を身につけるため、理系基礎科目と専門基礎科目および専門応用科目およびそれらを総合的に学ぶ実験実習・演習を開設する。
                  (3) 科学的・論理的な思考を展開することや、計画的に問題解決に取り組む姿勢を養うため、フィールドを活用する実験実習や卒業研究を課す。
                  (4) コミュニケーション能力を高め、他者と協力してプロジェクトを推し進める能力を身につけるため、研究セミナー、卒業研究を課し、得られた成果を発表・討論する機会を設ける。
                  (5) 社会の変化に柔軟に対応し、自律的・発展的に行動することができるように、総合的な演習科目、学生参加型の授業やセミナー、PBL 授業などを通して、知識と経験の融合を図る。

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                  シラバスにカリキュラムマップを講座別に掲載

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  生物資源学部は、地域に根ざしたグローバルな視点に立ち、自然との共存を図り、生物資源の適正な開発・利用と保全を追求するための基礎的・応用的な科学技術に関する教育・研究成果を生み出すことを目指しています。幅広い講義や実験・実習を通し、独創性と専門性を兼ね備え、自らの力で問題解決ができる知識と能力を身につけた人材の育成を目標に掲げ、以下の能力を総合的に備えている人に学位を授与します。

                  (1) 幅広い教養と倫理観、国際感覚を身につけ、豊かな人間性を有している。
                  (2) 生命、環境、食料、健康等に関する生物資源学の基本的な知識と技術、経験を有している。
                  (3) 科学的で論理的な思考を展開することができ、計画的に問題の解決に取り組むことができる。
                  (4) 豊かなコミュニケーション能力を持ち、他者と協力して行動することができる。
                  (5) 社会の変化に柔軟かつ自律的に対応し、発展的に生きていくことができる。

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部可0円
                  編入学可579,900円

                  転学部・編入学情報補足


                  入学検定料   30,000円(出願時)
                  入学料     282,000円(入学手続き時に納付)
                  授業料(前期 )267,900円(入学手続き時に納付)

                  専攻分野

                  その他専攻分野