ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  人文社会科学研究科(修士課程)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  地域文化論 2年 修士(人文科学)
                  社会科学 2年 修士(社会科学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  【地域文化論専攻】
                  世界の各地域の文化を、地域言語文化論専修と地域文化論専修との2専修から専門的に深く、かつ学際的・総合的に広く学ぶカリキュラムを用意しています。具体的には、哲学、歴史学、社会学、文化人類学、地理学、美術史、言語学、文学、図書館・情報学などの専門的領域です。
                  【社会科学専攻】
                  社会の諸問題を、地域行政政策専修と地域経営法務専修との2専修から、高度な専門性と幅広い視野をもって考究できるカリキュラムを用意しています。具体的には、法学・政治学・経済学・経営学などの専門領域です。

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                  ●地域文化論専攻
                  世界の各地域の文化を、地域言語文化論専修と地域文化論専修との2専修から専門的に深く、かつ学際的・総合的に広く学ぶカリキュラムを用意しています。具体的には、哲学、歴史学、社会学、文化人類学、地理学、美術史、言語学、文学、図書館・情報学などの専門的領域です。単位履修基準は合計30単位と修士論文です。単位の内訳について、標準履修の場合は必修科目12単位、選択必修科目10単位、自由選択科目8単位、短期履修の場合は必修8単位、必修選択科目14単位、自由選択科目8単位です。
                  2年間のカリキュラム構成と特徴
                  1年生 ・1年生では、専門的知識の充実と地域文化の深い理解および国際的視野の拡大様々な学問領域の専門的な考え方や知識を学びながら、「三重の文化と社会Ⅰ」「三重の文化と社会Ⅱ」(選択科目)を通じて地域理解の能力を高めます。これと同時に世界の各地域の文化を広く学び、国際的な視野を持つようにします。
                  2年生 ・2年生では、修士論文の研究を通じて2年間の総括を高度な専門知識を修得しつつ、さらに学際的・総合的な研究をおこないます。指導教員の指導の下に修士論文を作成し、その成果を修士論文発表会で発表します。

                  ●社会科学専攻
                  社会の諸問題を、地域行政政策専修と地域経営法務専修との2専修から、高度な専門性と幅広い視野をもって考究できるカリキュラムを用意しています。具体的には、法学・政治学・経済学・経営学などの専門領域です。単位履修基準は合計30単位と修士論文です。単位の内訳については、標準履修も短期履修も同じで、必修8単位、必修選択科目14単位、自由選択科目8単位です。
                  2年間のカリキュラム構成と特徴
                  1年生 ・1年生では、専門的知識の充実と地域社会が抱える課題の理解様々な学問領域の専門的な考え方や知識を学びながら、「三重の文化と社会Ⅰ」「三重の文化と社会Ⅱ」(選択科目)を通じて地域理解の能力を高めます。これと同時に地域社会が抱える課題を解決する方法を考えます。
                  2年生 ・2年生では、修士論文の研究を通じて2年間の総括を高度な専門知識を修得しつつ、地域における政策形成、企業活動等の状況を学びます。指導教員の指導の下に修士論文を作成し、その成果を修士論文発表会で発表します。

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  【地域文化論専攻】
                  1.世界の各地域に固有の文化に関して、幅広い視野にもとづく確かな専門知識と深い学識を備えている。
                  2.創造的な知性と国際的な視野にもとづく、高度な地域理解をおこなえる能力を身につけている。
                  3.地域文化の理解と発展等に指導的役割を発揮できる。
                  【社会科学専攻】
                  1.社会科学(法律、政治、経済、経営)の諸問題に関して、幅広い視野にもとづく確かな専門知識と深い学識を備えている。
                  2.地域社会が抱える課題の解決に貢献する能力を身につけている。
                  3.地域における政策形成、企業活動等に指導的役割を発揮できるようになる。

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部・編入学情報補足


                  専攻分野

                  その他専攻分野