ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  福祉健康科学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                  福祉健康科学とは・・・
                  心身の健康と生活環境の相互作用という観点から個人の健康に関する事実や法則性を明らかにし、専門家によるトータルな生活支援をより効果的に行うための知見と技能を提供する総合的な科学です。
                  本学部では理学療法コース,社会福祉実践コース,心理学コースの3つのコースを設置しています。

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  福祉健康科学科 4年 学士(福祉健康科学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  1)「教養教育科目」の履修を通じて,要支援者が生活する場面への理解を深め,その構造を修得できる。情報リテラシーや外国語の基礎を修得できる。
                  2)「学部共通基礎科目」の履修を通じて,「生活の価値」の概念を修得できるとともに,医療,リハビリテーション学,社会福祉学,心理学それぞれの分野における「支援」の意味を修得できる。また,実学としての「福祉健康科学」の基礎を修得できる。
                  3)「学部共通展開科目」の履修を通じて,生体分野,社会分野,心理分野のそれぞれの分野の「知識と技法」についての相互理解を修得できる。
                  4)「コース専門科目」の履修を通じて,それぞれの分野の専門職性を理解し,専門職者としての「知識・技能・価値」を修得できる。
                  5)「チュートリアル科目」の履修を通じて,それぞれの専門職性を理解した生活支援を包括的に支援できる実践者としての資質を修得できる。
                  6)「実習科目」の履修を通じて,生活を包括的に支援する実践力を修得できる。
                  7) 卒業研究を通じて,「実践を科学する」ことをめざした研究の基礎を修得できる。

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                   福祉健康科学部では,領域を横断した能力を身につけるため,1年次から4年次までのそれぞれの学修目標を設定し,その目標に応じて科目を配置しています。
                   4年間を通じて,医療・福祉・心理の3分野が融合した科目や他の分野の科目を履修することを可能にすることで,本学部が目指す領域横断型のマネジメント能力を身につけた人材を養成していきます。

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  •理学療法士、福祉専門職及び心理専門職それぞれの専門性を発揮するための「知識、技能、価値」を身につけている。
                  •福祉健康科学の基礎となる「生活を包括的に支援する」という視点を理解している。
                  •生活を支援する各種のサービスをマネジメントし、さまざまな専門職との関わりの中で、リーダーシップを発揮できる高度な能力を身につけている。
                  •科学的に実践を展開するための基礎的な研究能力を身につけている。

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部・編入学情報補足


                  専攻分野

                  その他専攻分野

                  福祉健康科学部の学生相談支援体制
                   学生の学修,生活,就職・進路等に関する問題に対して,適切に相談支援を展開し,学生への学部教育がよりよく機能することを目的として,福祉健康科学部では学生相談支援体制を構築しています。
                   特に,学生の悩みや相談は,教務事項,学生生活事項,就職進路事項が,絡み合うことが多いため,学生相談支援を,学生生活や学生指導の視点だけで捉えるのではなく,学部教育全体として捉え,包括的・具体的な相談支援を展開します。

                  http://www.fwhs.oita-u.ac.jp/gakusei/shien/