ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

農学部

 
ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
お気に入りリスト一覧へ
ここから学部・研究科等の情報です

教育課程

学科・専攻等の名称

学科・専攻名修業年限取得可能な学位
生物資源環境学科 4年 学士(農学)
生命環境農学科 4年 学士(農学)

教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

 農学部は,大学の教育課程編成・実施の方針に加え,動植物のいのちを育む力,守る力,探求する力を養う教育を実践します。そのために「専門科目」または「専門教育科目」を通じて,基礎的専門知識と課題探求能力を備え,実践力のある人材を育成出来る様な教育課程を編成し,実施します。
【生命環境農学科】
 生命環境農学科は,大学の教育課程編成・実施の方針に加え,専門教育においては,導入段階から応用,探求段階へとつながるカリキュラムを構成します.専門科目を学科共通専門科目とコース専門科目に整理し,学科共通,専門科目の基礎科目と発展科目において専門知識の導入を図り,コース専門科目における基幹科目と展開科目においてその応用と専門的技能の修得を図ります。さらに,農林業とその周辺分野の現場の実情を学ぶ講義と演習,国際的な学問展開や国外の農業事情を知る海外研修,専門分野における研究活動を通じて農学を幅広く,より深く理解するための探求科目を学科共通科目として設定します。

教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

授業科目

授業の方法・内容

年間の授業計画

シラバス等

学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

 農学部は,大学の卒業認定・学位授与方針に加え,学生が各学科における学修と経験を通じて,次の要件を満たしたときに「学士(農学)」または「学士(獣医学)」の学位を授与します。
【生命環境農学科】
 生命環境農学科は,大学の卒業認定・学位授与方針に加え,以下のいずれかの能力を身につけることを学位授与の要件とします。
1.乾燥地を中心とした開発途上国における環境問題や農業の問題の本質を理解し,それらの地域における環境保全や農業農村開発に関する深い知識と技能
2.里地里山の環境と資源を自然科学的な見地から正しく理解し,その活用法を学ぶとともに,社会科学的な見地から地域経済振興に結び付け,適切に管理できる深い知識と技能。
3.持続性のある農業生産のために,生物資源の発掘と育種,高度利用に関する深い知識と技能。
4.動植物・微生物の多彩な生命現象の解明を通して,食料・健康・環境等の諸問題への解決に資することを目的に,生物資源の保護・有効利用並びに食品の栄養評価・機能性因子に関する深い知識と技能。

学修の成果に係る評価の基準

卒業・修了認定の基準

転学部・編入学等の可否、費用負担

可否費用負担
転学部
編入学

転学部・編入学情報補足

専攻分野

専攻分野
農学
農芸化学
農業工学・農業土木
農業経済学
森林科学
生物生産学・生物資源学
獣医学
生態学
畜産学・動物学
動物看護

専攻分野に関する説明