ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  国際学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  国際学科 4年 学士(国際学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  国際学部

                  国際学科

                  以下の1~6 に主眼をおき,人文社会諸科学を融合させた体系的なカリキュラムを編成しています。専門導入,多文化共生コア,多文化共生基礎からグローバル実践力基礎,専門外国語,グローバル専門,国際キャリア教育,専門演習・実験実習の各科目群をへて,卒業研究準備演習,卒業研究へと段階的に学修を深めていきます。
                  I. 大学での学修に必要な基礎的な能カ・技術を身につけるとともに,関連する異分野に関する基礎的な知識・理解を深める。
                  2. 多文化共生に関して、専門教育の基礎となる主要な知識と論点を理解する力を身につける。
                  3. 学術的かつ実用的な英語運用能力に加え,英語以外の外国語を学ぶ機会を提供し,多様な地域や文化を現地の言語で理解し, 効果的にコミュニケーションを行うための基礎力を身につける。
                  4 . 多文化共生を目指す上で直面する諸課題を,構造的に把握する能力を身につける。
                  5. 多文化共生をめぐる諸問題を,多様な地域に関連づけて理解する力とともに,グローバルな枠組みを用いて,その問題構造を理解・分析する力を身につける。
                  6. 多文化共生に関して自らの設定した課題に関する資料・データ・文献を収集し,適切な方法を用いて比較考察的・批判的にこれらを分析し,論理的な考察を加えた研究成果を文章化し,また口頭で発表して生産的に議論するとともに,課題解決のために実践的に行動する力を身につける。

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  国際学部

                  国際学科

                  所定の単位を修め,以下に掲げる到達目標を達成したと評価された者に卒業を認定します。

                  1.知識・理解:世界の様々な国や地域におけるグローバル化と多文化共生に関する現状と課題についての知識を有し,それらの問題構造を理解することができる。
                  2.思考・判断:多文化共生社会における諸課題について,その問題構造を踏まえつつ,異なる立場の人々への想像力や共感を土台として,学際的・多角的・専門的に考察し,価値選択や目標選択を行うことができる。
                  3.技能・表現:世界の様々な国や地域で活躍する基盤としての複数言語運用能力とコミュニケーション能力を備える。さらに自らの設定した課題に関する資料・データ・文献を収集し,適切な方法を用いて比較考察的・批判的にこれらを分析し,論理的な考察を加えた研究成果を文章化し,また口頭で発表して生産的に議論し,課題解決のために実践的に行動することができる。
                  4.関心・意欲・態度:異なる文化や社会のあり方を尊重しつつ,グローバル化する地域と世界の問題解決に積極的に関わろうとする21世紀型グローバル人材(グローカル人材)としての主体性と実践的な行動力を備える。

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部可0円
                  編入学可850,230円

                  転学部・編入学情報補足

                  【転学部】
                  転学部は、「宇都宮大学学則」及び「宇都宮大学転部及び転科に関する規程(下記URL)」の定めるところによる。
                  http://education.joureikun.jp/utsunomiya_univ/act/frame/frame110000256.htm
                  【編入学】
                  編入学は、「宇都宮大学学則」及び「宇都宮大学国際学部編入学,学士入学及び再入学に関する内規(下記URL)」の定めるところによる。
                  http://education.joureikun.jp/utsunomiya_univ/act/frame/frame110000465.htm

                  入学検定料(出願時):30,000円
                  入学料(入学手続時):282,000円
                  学生教育研究災害傷害保険及び学生教育研究賠償責任保険保険料(入学手続時):2,430円(2年間分)
                  授業料(入学後):535,800円(年額)

                  上記金額のほか、別途振込手数料が必要。
                  入学料及び授業料については、免除及び徴収猶予の制度あり。

                  専攻分野

                  専攻分野
                  日本文学
                  外国文学
                  言語学
                  日本語
                  英米語
                  外国語(英米・中国語以外)
                  文化学
                  外国史
                  文化人類学・民俗学
                  心理学
                  法学・法律学
                  政治・政策学
                  経済学
                  社会学
                  教育学(教員養成課程を除く)
                  情報工学・コンピューター
                  国際関係学・国際協力
                  国際文化学・国際地域研究
                  地域社会学
                  環境学・災害科学

                  その他専攻分野