ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する
ここから大学情報です
お気に入りリスト一覧へ

基本情報

大学の基本情報

大学名
宇都宮大学
本部所在地
栃木県宇都宮市峰町350 
設立年(設置認可年)
1949
大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
028-649-8172
月曜~金曜の8時30分~17時15分(祝祭日・本学休業日を除く)
plan@miya.jm.utsunomiya-u.ac.jp
連絡先ページへ
大学の種類
国立・大学(大学院大学を含む)
総学生数(学部)
4,037人
総学生数(大学院)
868人
総教員数(本務者)
340人

大学の教育研究上の目的や建学の精神

宇都宮大学は、人類の福祉の向上と世界の平和に貢献することを理念とし、広く社会に開かれた大学として、質の高い特色ある教育と研究を実践するため、次の基本的な方針を定めています。
1.幅広く深い教養と実践的な専門性を身につけ、未来を切り開く人材を育成します。
2.持続可能な社会の形成を促す研究を中心に、高水準で特色のある研究を推進します。
3.地域社会のみならず広く国際社会に学び貢献する活動を積極的に展開します。

大学の特色等

宇都宮大学では、宇大スピリット=「3C精神」を大切にしています。これは、明るい未来を開拓するために「Challenge」=主体的に挑戦し、「Change」=時代の変化に対応して自らを変え、さらに「Contribution」=広く社会に貢献するという意味を込めた言葉です。これらを大学の空気として醸成し、学生と教職員が一体となって未来を開拓していく強い決意を込めています。

教育においては、未来を拓く「行動する知性」を養ってもらうため、多くの新しい試みを積み重ねています。全国的にも有名な「基盤教育英語」もそのひとつです。また多くの科目で「アクティブラーニング」という形式を積極的に取り入れています。受け身になりがちだった大学での教育を変え、具体的な課題に対して学生同士が主体的に議論しながら考えを深めていくものです。

特に、本学は中規模国立大学であり、学生数も限られており、教職員と学生との「顔の見える距離」が保たれています。このメリットを活かし、学生一人ひとりと向き合った指導をすることで、アクティブラーニングを始めとする新たな教育を効果的に実践していると自負しています。

また2016年度、国際学部、教育学部、工学部、農学部の4つの学部に加えて、新たに地域デザイン科学部を設置しました。変化する社会に対応し未来を開拓する教育を提供するため、宇都宮大学自身も3C精神によって進化しています。

宇都宮大学は日本で一番に学生を大切に育てる大学でありたいと願い、教職員が熱意を持って、学生の目線に立った支援をしています。

教育研究上の基本組織

全てを表示する 折り畳む

学部(短期大学の場合は学科)
地域デザイン科学部
国際学部
共同教育学部
工学部
農学部

 

全てを表示する 折り畳む

研究科
地域創生科学研究科(修士課程)
国際学研究科(博士課程)
工学研究科(博士課程)
教育学研究科(専門職学位課程)

 

全てを表示する 折り畳む

その他の学内組織
附属図書館
雑草と里山の科学教育研究センター
総合メディア基盤センター
留学生・国際交流センター
基盤教育センター
バイオサイエンス教育研究センター
保健管理センター
キャリア教育・就職支援センター
オプティクス教育研究センター
教職センター
アドミッションセンター
地域デザインセンター
産学イノベーション支援センター
大学教育推進機構
地域創生推進機構
国際学部附属多文化公共圏センター
共同教育学部附属幼稚園
共同教育学部附属小学校
共同教育学部附属中学校
共同教育学部附属特別支援学校
工学部附属ものづくり創成工学センター
農学部附属農場
農学部附属演習林

教育研究上の基本組織に関する説明

キャンパス情報

全てを表示する 折り畳む

峰キャンパス

所在地

栃木県宇都宮市峰町350 GoogleMapで参照

アクセス

①JR東日本 各線「宇都宮駅」下車、東口より徒歩約30分(タクシーにて約5分)。
《駅からバスをご利用の場合》
・東野バス…宇都宮駅西口14番乗り場より「ベルモール」「真岡」「益子」「海星学院」「清原球場」行きなどに乗車。「宇大前(うだいまえ)」下車。
・JRバス…宇都宮駅西口3番乗り場より「清原台団地」「茂木」「祖母井(うばがい)」「ベルモール」行きなどに乗車。「宇大前」下車。
・関東バス…宇都宮駅東口3番乗り場より「左回り循環」に乗車。「宇大前」下車。

②東武鉄道 東武宇都宮線「東武宇都宮駅」下車、タクシーにて約15分。
《駅からバスをご利用の場合》
・東野バス…東武宇都宮駅西口1番乗り場より「ベルモール」「真岡」「益子」「海星学院」「清原球場」行きなどに乗車。「宇大前」下車。

外観

キャンパスの外観1
キャンパスの外観2

アクセス図

キャンパス アクセス図

周辺図

キャンパス 周辺図

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

 本学は、峰地区(宇都宮市峰町350)及び陽東地区(宇都宮市陽東7-1-2)の2つの主要キャンパスを有していますが、「峰キャンパス」には、講義室、研究室、実験・実習室のほか、以下の施設等を整備しています。

 ・教育研究支援施設:附属図書館、雑草と里山の科学教育研究センター、総合メディア基盤センター(本部)、留学生・国際交流センター、バイオサイエンス教育研究センター、キャリア教育・就職支援センター、基盤教育センター、保健管理センター、教職センター、アドミッションセンター
 ・体育施設:体育館、第2体育館、武道館、陸上競技場、野球場、多目的グラウンド、プール、テニスコート
 ・課外活動共用施設:コスモス
 ・学生の主体的な学習スペース:ラーニング・コモンズ
 ・福利厚生施設:大学会館(食堂を含む)
 ・地域との交流の場:UUプラザ
 ・その他:峰ヶ丘講堂、ミニストップ宇都宮大学店、宇都宮大学内郵便局

 なお、峰キャンパスにおけるバリアフリーの対応状況については、下記URLをご覧ください。
 https://www.utsunomiya-u.ac.jp/docs/mine_barrier_free_r0204.pdf

続きを読む… 折り畳む

陽東キャンパス

所在地

栃木県宇都宮市陽東7-1-2 GoogleMapで参照

アクセス

①JR東日本 各線「宇都宮駅」下車、東口よりタクシーにて約10分。
《駅からバスをご利用の場合》
・東野バス…宇都宮駅西口14番乗り場より「ベルモール」「真岡」「益子」「海星学院」「清原球場」行きなどに乗車。「工学部前」下車。(「宇大前」経由宇都宮営業所行、平出工業団地循環、松下電器行を除く)
・JRバス…宇都宮駅西口3番乗り場より「清原台団地」「茂木」「祖母井(うばがい)」「ベルモール」行きなどに乗車。「工学部前」下車。
・関東バス…宇都宮駅東口3番乗り場より「左回り循環」に乗車。「宇大工学部正門」下車。

②東武鉄道 東武宇都宮線「東武宇都宮駅」下車、タクシーにて約20分。
《駅からバスをご利用の場合》
・東野バス…東武宇都宮駅西口1番乗り場より「ベルモール」「真岡」「益子」「海星学院」「清原球場」行きなどに乗車。「工学部前」下車。(「宇大前」経由宇都宮営業所行、平出工業団地循環、松下電器行を除く)

外観

キャンパスの外観1
キャンパスの外観2

周辺図

キャンパス 周辺図

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

 本学は、峰地区(宇都宮市峰町350)及び陽東地区(宇都宮市陽東7-1-2)の2つの主要キャンパスを有していますが、「陽東キャンパス」には、講義室、研究室、実験・実習室のほか、以下の施設等を整備しています。

 ・教育研究支援施設:附属図書館陽東分館、総合メディア基盤センター、オプティクス教育研究センター、留学生・国際交流センター陽東分室、保健管理センター陽東分室、地域デザインセンター、産学イノベーション支援センター、ロボティクス・工農技術研究所(REAL)
 ・体育施設:体育館、野球場、サッカー・ラグビー場、テニスコート
 ・学生の主体的な学習スペース:ラーニング・コモンズ
 ・福利厚生施設:石井会館(食堂を含む)
 ・学生寮:雷鳴寮、陽東寮
 ・その他:ミニストップ宇都宮大学陽東キャンパス店

 なお、陽東キャンパスにおけるバリアフリーの対応状況については、下記URLをご覧ください。
 https://www.utsunomiya-u.ac.jp/docs/yoto_barrier_free_r0204.pdf

続きを読む… 折り畳む

全てを表示する 折り畳む

高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度の対象校か確認年月
○ 201909

※対象校とは、大学等における修学の支援に関する法律に定める授業料等減免実施のための要件を満たしていることについて確認を受けた機関を指す。 要件を満たさない機関及び対象校となるための申請をしていない機関は空欄で表示される。
※対象校であっても要件に合う学生のみが支援の対象になる。

評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

全てを表示する 折り畳む

評価機関評価年月
平成20年度実施大学機関別認証評価 独立行政法人大学評価・学位授与機構2009年3月
評価機関評価年月
平成27年度実施大学機関別認証評価 独立行政法人大学評価・学位授与機構2016年3月
評価機関評価年月
平成29年度実施教職大学院認証評価 一般財団法人教員養成評価機構2018年3月
評価機関評価年月
平成16年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2005年9月
評価機関評価年月
平成17年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2006年9月
評価機関評価年月
平成18年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2007年10月
評価機関評価年月
平成19年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2008年10月
評価機関評価年月
平成20年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2009年11月
評価機関評価年月
平成21年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2010年11月
評価機関評価年月
平成22年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2011年10月
評価機関評価年月
平成23年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2012年11月
評価機関評価年月
平成24年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2013年11月
評価機関評価年月
平成25年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2014年11月
評価機関評価年月
平成26年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2015年11月
評価機関評価年月
平成27年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2016年11月
評価機関評価年月
平成28年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2017年11月
評価機関評価年月
平成29年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2018年11月
評価機関評価年月
平成30年度に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2019年11月
評価機関評価年月
平成20年度に国立大学法人評価委員会が実施した国立大学法人の中期目標期間に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2009年3月
評価機関評価年月
第1期中期目標期間に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2011年5月
評価機関評価年月
第2期中期目標期間に係る業務の実績に関する評価 国立大学法人評価委員会2016年6月

学生支援

修学支援

本学では、学生の資質と能力を十分に伸ばし、人格の完成を期するために、一人一人の学生と接触して、学生生活の公私両面について指導と助言を行う「指導教員」を、学部学科・課程及びコース毎、学年別に置いています。
また、以下の事務組織を設置し、「指導教員」等と連携しながら種々の支援を行っています。

 ・国際学部、共同教育学部、農学部(大学院を含む)、基盤教育:学務部修学支援課
 ・地域デザイン科学部、工学部、地域創生科学研究科(大学院を含む):学務部陽東学務課

(参考)
宇都宮大学学生指導に関する規程 https://education.joureikun.jp/utsunomiya_univ/act/frame/frame110000257.htm
国立大学法人宇都宮大学事務組織規程 https://education.joureikun.jp/utsunomiya_univ/act/frame/frame110000106.htm
国立大学法人宇都宮大学事務分掌細則 https://education.joureikun.jp/utsunomiya_univ/act/frame/frame110000107.htm

心身の健康に係る支援

本学では、「保健管理センター」を中心に、定期健康診断や学生からの病気についての相談や診療・医療機関の紹介・救急処置などの身体面の健康管理及び健康教育を行っています。
また、学生生活全般における様々な悩みの問題については、学内各部局等の教職員が連携し、「学生相談室相談員」として対応しています。

(参考)
 保健管理センター https://www.utsunomiya-u.ac.jp/convenient/healthsrv.php
 学生なんでも相談窓口 https://www.utsunomiya-u.ac.jp/convenient/campuslife/consultation.php

留学生支援

本学では、「留学生・国際交流センター」を設置し、外国人留学生が必要とする日本語レベルに合わせ、日本語や日本文化についてのさまざまな授業を用意しています。
また、教育・研究成果の向上を図ることを目的としたチューターの配置、留学生と日本人学生の交流を目的とした留学生アドバイザーの活動により、学業面及び生活面でサポートを推進しています。
奨学金については、学部・大学院(修士課程)の学生を対象とした3C基金増山奨学金外国人留学生支援奨学金があり、私費外国人留学生の学修・留学生活を支援しています。

留学生支援(日本人学生への支援)

学生交流協定を締結している協定校との間で、交換留学を行っています。留学期間は、1学期または1年間となり、留学中に修得した単位は、一定条件を満たせば、本学で修得した単位として認められます。
その他にも、春季・夏季休業期間中に開催される国際インターンシップ【実習期間2週間程度】、夏季・春季休業期間中に開催される語学研修【研修期間2~3週間】などがあり、本学独自の制度による経済的支援を行っています。
奨学金については、独立行政法人日本学生支援機構が支給する海外留学支援制度奨学金を利用出来る場合があります。

障害者支援

本学では、障がいのある学生の皆さんが、安心して学習に励み、充実したキャンパスライフを送ることができるための支援を、関係職員および関係部署が連携して行っております。
学習支援体制を保護者の方や学生の皆さんが最初に相談する場合には、保健管理センターと学生なんでも相談窓口がその対応にあたっております。

就職・進路選択支援

本学では「キャリア教育・就職支援センター」を設置し、キャリア教育と就職ガイダンスなどの就職支援のための様々なプログラムの一体的な推進を図り、学生が自らの将来の生き方や職業との関わりについて考え、キャリアプランを作成し就職活動を進めることを支援しています。
詳しくは、キャリア教育・就職支援センターホームページをご覧ください。
http://www.career.utsunomiya-u.ac.jp/

課外活動

クラブ活動の状況

本学では、課外活動認定団体 115団体(体育系41団体、文化系74団体)が日々活動を行っています。学務部学生支援課が中心となり、日常の活動はもちろんのこと、大会出場及び大会運営等に関する支援を行っています。

ボランティア活動の状況

学生ボランティア支援室は、学生のボランティア活動を推進し、学生の力を地域社会に生かすことができるようコーディネートします。
学生の主体的なボランティア活動に対する奨励・支援のため、ボランティア活動等の機会の提供、サポート体制の充実、学生の皆さんが活動を行いやすい環境の整備、ボランティア活動等に関する啓発を目的として、2011年6月に「学生ボランティア支援室」が開設されました。
これまで2011年3月に発生した東日本大震災直後宮城県石巻市でのボランティア活動に始まり、岩手県内や宮城県亘理町でのがれき撤去や仮設住宅でのお話聞き取り調査支援、子どもたちへの学習支援や復興マラソン大会運営ボランティアなど、これまで20回を超える活動を支援しています。
また2017年から「ボランティア登録制度」を開始し「ボランティア活動証明書」の発行も始め、学生が行うボランティア活動全般へのサポートを行っています。

学生寮一覧

学生寮の有無
学生寮名第1寮
所在地栃木県宇都宮市石井町2980 GoogleMapで参照
学生寮からキャンパスへのアクセス

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

定員36人
寮費(食費込)
寮費(食費無)7,000円
入寮条件

入居資格:男子学部生(男子外国人留学生も対象)
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

入居資格:男子学部生(男子外国人留学生も対象)
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

特色

【居室】机、椅子、ベッド、書棚、収納庫(半畳)、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ、浴室、補食室(レンジ、ガスコンロ、冷蔵庫 等)

【居室】机、椅子、ベッド、書棚、収納庫(半畳)、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ、浴室、補食室(レンジ、ガスコンロ、冷蔵庫 等)

学生寮名第2寮
所在地栃木県宇都宮市石井町2980 GoogleMapで参照
学生寮からキャンパスへのアクセス

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

定員44人
寮費(食費込)
寮費(食費無)7,000円
入寮条件

入居資格:女子学部生(女子外国人留学生も対象)
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

入居資格:女子学部生(女子外国人留学生も対象)
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

特色

【居室】机、椅子、ベッド、書棚、収納庫(半畳)、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ、浴室、補食室(レンジ、ガスコンロ、冷蔵庫 等)

【居室】机、椅子、ベッド、書棚、収納庫(半畳)、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ、浴室、補食室(レンジ、ガスコンロ、冷蔵庫 等)

学生寮名陽東寮
所在地栃木県栃木県宇都宮市陽東7-1-2  GoogleMapで参照
学生寮からキャンパスへのアクセス

陽東キャンパス内にあります。
峰キャンパス:2.0km(徒歩25分)

陽東キャンパス内にあります。
峰キャンパス:2.0km(徒歩25分)

定員80人
寮費(食費込)
寮費(食費無)17,000円
入寮条件

入居資格:男子学部生
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

入居資格:男子学部生
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

特色

【居室】IH式ミニキッチン、ユニットバス(トイレ含む)、机、椅子、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機

【居室】IH式ミニキッチン、ユニットバス(トイレ含む)、机、椅子、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機

学生寮名雷鳴寮
所在地栃木県宇都宮市陽東7-1-2 GoogleMapで参照
学生寮からキャンパスへのアクセス

陽東キャンパス内にあります。
峰キャンパス:2.0km(徒歩25分)

陽東キャンパス内にあります。
峰キャンパス:2.0km(徒歩25分)

定員36人
寮費(食費込)
寮費(食費無)17,000円
入寮条件

入居資格:男子学部生
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

入居資格:男子学部生
       原則として自宅から通学できず、かつ家庭の経済的困窮度の高い方。
募集期間:新入生は入学前。在学生は、随時募集(ただし、空室がある場合のみ)。
入居期間:最短修業年数(4年又は2年)
寮費:7,000円/月
*光熱水料として共益費(約7,000円/月)及び原状回復費30,000円(入寮時1回のみ)別途負担

特色

【居室】IH式ミニキッチン、ユニットバス、机、椅子、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ

【居室】IH式ミニキッチン、ユニットバス、机、椅子、テレビ共聴用の端子等の設備あり
【共用設備】洗濯機、乾燥機、トイレ

学生寮名国際交流会館
所在地栃木県宇都宮市石井町2980 GoogleMapで参照
学生寮からキャンパスへのアクセス

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

峰キャンパス:1.6km(徒歩20分)
陽東キャンパス:1.2km(徒歩15分)

定員65人
寮費(食費込)
寮費(食費無)
入寮条件

単身室:55室、夫婦室:6室、家族室:4室
入居資格:本学に在籍する留学生およびその家族
      本学において研究に従事する研究者およびその家族
募集期間:7月及び2月頃(ただし、空室がある場合のみ募集)
入居期間:留学生は6ヶ月間(空室がある場合は選考の上、延長【6ヶ月まで】可)
      研究者は1年以内(延長は1年を限度とし可)
寮費:単身室6,500円/月、夫婦室13,000円/月、家族室15,500円/月
*光熱水料、原状回復費等、インターネット代別途負担

単身室:55室、夫婦室:6室、家族室:4室
入居資格:本学に在籍する留学生およびその家族
      本学において研究に従事する研究者およびその家族
募集期間:7月及び2月頃(ただし、空室がある場合のみ募集)
入居期間:留学生は6ヶ月間(空室がある場合は選考の上、延長【6ヶ月まで】可)
      研究者は1年以内(延長は1年を限度とし可)
寮費:単身室6,500円/月、夫婦室13,000円/月、家族室15,500円/月
*光熱水料、原状回復費等、インターネット代別途負担

特色

椅子、書棚、コンロ、レンジ、冷蔵庫、洗濯機、応接セット、エアコン、バストイレ
家族室:ベッド2、机、椅子、書棚、2段ベッド、コンロ、レンジ、冷蔵庫、洗濯機、応接セット、エアコン、バストイレ

【補食室】単身室の入居者が食事の用意ができるように,ガスコンロ,流し台等が備え付けてあります。
【洗濯室】単身室の入居者が利用できるように,コイン式の洗濯機と乾燥機が備え付けてあります。
【シャワー室】コイン式のシャワーがあります。

椅子、書棚、コンロ、レンジ、冷蔵庫、洗濯機、応接セット、エアコン、バストイレ
家族室:ベッド2、机、椅子、書棚、2段ベッド、コンロ、レンジ、冷蔵庫、洗濯機、応接セット、エアコン、バストイレ

【補食室】単身室の入居者が食事の用意ができるように,ガスコンロ,流し台等が備え付けてあります。
【洗濯室】単身室の入居者が利用できるように,コイン式の洗濯機と乾燥機が備え付けてあります。
【シャワー室】コイン式のシャワーがあります。

全て表示 折り畳む

財務諸表等

財務に関する情報