ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

看護学部

 
ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
お気に入りリスト一覧へ
ここから学部・研究科等の情報です

キャンパス

キャンパス情報

所在地

富山県富山市 GoogleMapで参照

アクセス

あいの風とやま鉄道富山駅から、地鉄バス「中央病院行」約20分、または地鉄電車「栄町駅」下車徒歩7分。

外観

キャンパスの外観1
キャンパスの外観2

アクセス図

キャンパス アクセス図

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

1.校地及び校舎
 校地面積は約12,000㎡、校舎等面積は約14,000㎡。校舎等は、教育棟、研究棟、図書館棟、エントランス棟の4棟で、教育棟とエントランス棟は、平成31年の学部開設にあわせて新築し、研究棟と図書館棟は、既存の富山県立総合衛生学院の校舎を改修して整備したものです。
2.講義室等
 講義室は、大講義室1室、中講義室3室、小講義室3室、講義室2室で総計9室あります。
また、情報処理室が設置されており、約60台のパソコンを備え、学生は授業時間外でも、これらのパソコンを自習用に利用できます。
3.実習室、演習室
 実際の病棟などを模した実習室が7室あり、最新のシュミレーター等を備えています。看護技術の演習やシュミレーターを使った模擬演習などを行います。また、少人数によるグループ学修や自己学習などを積極的に行うための演習室(12室)やアクティブラーニングスペース・ルームを設置し、主体的に学ぶ環境を整えています。
4.福利厚生施設等
 エントランス棟では、富山県立大学生活協同組合が,カフェテリア方式の食堂(約140席)や売店を運営しています。また、教育棟には簡単な応急手当や健康に関する相談ができる保健室や、学習の休憩に利用できるラウンジを備えています。
5.図書館
 図書館棟には、アクティブラーニングスペース・ルームを備えた図書館(富山館)や自主学習や課外活動に利用できる交流スペースを設けています。
6.施設・設備の耐震化、バリアフリー化及び安全面・防犯面について
 4棟の校舎の耐震化については、新築の教育棟とエントランス棟はもちろんのこと、改修して整備した研究棟と図書館棟についても平成21年度までに耐震化工事を実施しています。
 守衛室には24時間警備員が常駐するほか、校舎内、敷地内に防犯カメラを設置し、安全確保や防犯に取り組んでいます。

続きを読む… 折り畳む

学生寮

学生寮の有無