ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  学校教育研究科(修士課程)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                   平成31年4月から,修士課程では,これまで本学が長年培ってきた実績を基盤に,様々な教育課題に対し,専門的な見地から学校現場を支援できる人材の養成します。
                   具体的には,公認心理師や臨床心理士,グローバルな視野をもった国内外の教育リーダーや支援者,日本語教授者などの教育人材です。

                   新しい修士課程の情報は,鳴門教育大学公式ウェブページにて,ご確認ください。

                  公式ウェブページURL
                   http://www.naruto-u.ac.jp/

                  以下の掲載情報は,平成30年度の最新情報になります。

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  人間教育専攻 2年 修士(教育学)
                  特別支援教育専攻 2年 修士(教育学)
                  教科・領域教育専攻 2年 修士(教育学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  本学の理念・目的と修士課程の教育目標を達成するために,カリキュラムを次のような基本的な考え方に基づいて編成し実践します。

                  (1)カリキュラムの編成
                  教育に関する専門職として必要な資質や能力の向上を図り,学校教育の創造に主体的に取り組むことのできる高度な実践的力量を有する人材が育成できるように,「教育実践」を中核に据え,「教職教養・教育科学」,「教科専門」,「教科教育」の構造化と有機的関連を図ったカリキュラムを編成します。

                  (2)教育の実施体制
                  各授業科目を担う本学教員が学校教育研究科における教育・研究の使命を自覚し,学校教育における高度な実践的力量についての観点や内容を互いに共有し,協働する体制を構築して教育を進めます。

                  (3)教育の評価体制
                  各授業科目では,本学の理念・目的に沿った到達目標を定め,到達目標並びに評価の基準・方法を学生に周知し,成績評価を行うとともに,学生による授業評価も実施します。その評価結果に基づいてカリキュラムの評価・改善を図ることで教育の質の保証に努めます。

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                  高度な専門性を身につけるための基盤となる「教職共通科目」,各専攻・コースについての高度な専門性を身につけるための「専門科目」,理論と実践の往還を重視した実践的科目として「教育実践コア科目」,教育研究課題を修士論文に発展させる「課題研究」により編成しています。特に,教育実践コア科目は,各専攻,教科や領域をささえているカテゴリー(コア概念,キー概念)をより精緻化し,高度な教職の専門性に裏打ちされた「専修免許状の実質化」にむけ,教科等をささえている豊かで深い專門諸学への理解と,それを実践の具体とつなげることのできる力,「新しい学び」を指導することのできる力,それらの力を教育実践学の立場から探求する「教育実践学研究力の育成」をねらいとしたカリキュラムを提案しています。

                  また,修士課程では,大学院に3年間在学し,教員免許状と修士の学位を取得できる「学校教員養成プログラム」(http://www.naruto-u.ac.jp/kco/)や,インターネットを用いた遠隔教育による大学院プログラム「遠隔教育プログラム」(http://www.naruto-u.ac.jp/enkaku/)等,多様な学びのニーズに対応したプログラムを開設しています。

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  本学では,修学の成果の評価と認定に係る基準として修士課程における学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)を次のように定めます。

                  1.本学の教育課程において,高度な実践的力量として以下に示す能力を身につけ,所定の単位を修得していること
                  ①自らの社会的責務を自覚し,教育及び教育を取り巻く諸課題の解決に向けて,主体的・創造的に取り組むことのできる能力
                  ②学校教育に関する諸科学の理論と方法に関して総合的かつ専門的に研究し,その成果を広く社会に発信する能力
                  ③課題に対する探究心と的確な自己省察に基づき,たえず自らを向上させていくことのできる能力

                  2.本学の教育課程において,教育及び教育にかかわる諸課題に関する研究を深め,学位論文をまとめ,審査及び試験に合格していること

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部・編入学情報補足


                  専攻分野

                  その他専攻分野