ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  ここから大学情報です
                  お気に入りリスト一覧へ

                  基本情報

                  大学の基本情報

                  大学名
                  札幌市立大学
                  本部所在地
                  北海道札幌市南区芸術の森1丁目 
                  設立年(設置認可年)
                  2006
                  大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
                  011-592-2300
                  大学の種類
                  公立・大学(大学院大学を含む)
                  総学生数(学部)
                  721人
                  総学生数(大学院)
                  86人
                  総教員数(本務者)
                  77人

                  大学の教育研究上の目的や建学の精神

                  本学は、デザイン学と看護学を教育研究の対象とする。デザイン学と看護学は、いずれも人間を対象とした学問領域であることから、両者に共通する「人間重視」の考え方を常に基本とし、一人の人間から社会全体までを対象に、安全で快適な暮らしを創造できる幅広い教養と豊かな人間性を有する職業人を育成する。市民の負託にこたえ、「市民に開かれた大学」「市民の力になる大学」「市民が誇れる大学」という三つの視点を掲げて、地域貢献という使命を果していくため、時代の要請に柔軟に対応しながら質の高い教育研究を追求する。

                  大学の特色等

                  デザイン学と看護学それぞれの専門性を極める教育を行うとともに、幅広くデザインと看護の連携を目指す。また、市民、産業界、公的機関などと連携することにより、幅広いネットワークを持った大学とし、地域課題等に対応した教育研究を積極的に展開する。

                  教育研究上の基本組織

                  学部(短期大学の場合は学科)
                  看護学部
                  デザイン学部

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  研究科
                  看護学研究科博士前期課程
                  デザイン研究科博士前期課程
                  看護学研究科博士後期課程
                  デザイン研究科博士後期課程

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  その他の学内組織
                  アドミッションセンター
                  キャリア支援センター
                  教育支援プロジェクトセンター
                  地域連携研究センター
                  附属図書館

                  キャンパス一覧

                  全てを表示する 折り畳む

                  芸術の森キャンパス

                  学部・研究科等のキャンパスの所在地

                  北海道札幌市南区芸術の森1丁目 GoogleMapで参照

                  アクセス

                  地下鉄南北線「真駒内駅」から2番のりば発の中央バスに乗車(約12分)→「札幌市立大学前」下車→徒歩3分

                  キャンパスの外観1

                  キャンパスの外観1

                  キャンパスの外観2

                  キャンパスの外観2

                  キャンパス アクセス図

                  キャンパス アクセス図

                  校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

                  緑豊かな自然に包まれる芸術の森キャンパスはデザイン学部・研究科の拠点となっており、デザイン学部校舎は市立高専初代校長・清家 清により設計され建築されています。清家 清の計画によるキャンパスは、起伏のある敷地の造成を最小限とし、建築を周囲の緑と併存させるもので、キャンパス計画の理念は、デザインの教科書となっています。また、北国の気候に配慮して、室内に中庭のような大きな吹き抜け空間を備えており、これが作品制作の空間としても使われており、学生にとっては実物大の教科書・教材であり、キャンパスの全域が文字通りの画廊になります。
                  大学院棟は、地上4階、地下1 階の構成となっており、東側が共用、西側が研究の空間として計画されています。既存の校舎のように3 m 感覚で配置されたグレーの柱型とズレた窓の配置が、類似と差異を表現されています。
                  エントランス(入口)から大学院棟までは途中エレベーターを利用することによって、車椅子の方でも行き来することができます。
                  隣接する札幌芸術の森は、約40haの敷地に野外美術館や工房、アトリエなどを有するアートの発信地。 夏にはパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)野外コンサートも開かれ、未来のクリエーターたちの創造力を大いに刺激することでしょう。

                  桑園キャンパス

                  学部・研究科等のキャンパスの所在地

                  北海道札幌市中央区北11条西13丁目 GoogleMapで参照

                  アクセス

                  JR「桑園駅」下車→東口から徒歩3分

                  キャンパスの外観1

                  キャンパスの外観1

                  キャンパスの外観2

                  キャンパスの外観2

                  キャンパス アクセス図

                  キャンパス アクセス図

                  キャンパス 周辺図

                  キャンパス 周辺図

                  校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

                  桑園キャンパス校舎:管理実習棟(3,600㎡)、講義棟・研究棟(4,900㎡)、大学院棟(2,400㎡)、E棟(500㎡),体育館(870㎡)、図書館(520㎡),学生ラウンジ、実習室 他
                  ・車椅子に対応するため、エントランス、ホール等にスロープを設置するとともに、各棟にエレベータを完備している。
                  ・桑園キャンパス図書館蔵書数:41,000冊
                  ・コンピュータ室:PC85台、プリンタ、スキャナを設置している。

                  サテライトキャンパス

                  学部・研究科等のキャンパスの所在地

                  北海道札幌市中央区北4条西5丁目アスティ45 12階 GoogleMapで参照

                  アクセス

                  ・地下鉄さっぽろ駅徒歩3分
                  ・JR札幌駅徒歩4分
                  ・地下鉄大通駅徒歩7分

                  校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

                  まこまないキャンパス

                  学部・研究科等のキャンパスの所在地

                  北海道札幌市南区真駒内幸町2丁目 2-2 まこまる(旧真駒内緑小学校)内 GoogleMapで参照

                  アクセス

                  •地下鉄南北線「真駒内」駅から徒歩5分

                  校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

                  全てを表示する 折り畳む

                  評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

                  全てを表示する 折り畳む

                  評価機関評価年月
                  公立大学法人評価 札幌市地方独立行政法人評価委員会2019年8月
                  評価機関評価年月
                  認証評価 公益財団法人大学基準協会2018年3月

                  学生支援

                  修学支援

                  【奨学金】
                  日本学生支援機構の制度のほか、地方公共団体などによる制度があります。

                  【授業料減額免除制度】
                  札幌市立大学授業料減額免除制度は、経済的理由によって納付が困難であり、かつ、学業優秀と認められる者を対象にして授業料が減額免除される制度です。
                  札幌市立大学が定める家計基準及び学力基準の両方を満たし、所定の審査の結果、減額免除が許可された者は、半額または学長が定める額の減額免除が受けられます。
                  申請受付期間は年2回です。前期(4月)と後期(10月)、それぞれ申請を行う必要があります。

                  心身の健康に係る支援

                  【保健室】
                  保健室に保健管理員として、看護師、保健師、養護教諭等資格を持つ専門スタッフを配置し、学生のメンタルヘルス、生活相談等、学生生活の支援を行っています。身体の不調など健康に関する事やその他悩み事があるときは、保健室まで気軽にご相談ください。

                  【学生相談】
                  本学では、学業・進路や学生生活全般に関する相談に対して、助言や支援に努めています。また、学部生に対し学生支援を目的としてメンター制度を実施しています。メンターとは、ひとりの教員が個々の学生を担当し、定期的・継続的に交流し、学業上の問題だけではなく、生活面においても、支援する制度です。学生生活を送る上で問題や悩み事にぶつかった際には、ひとりで悩まず気軽にメンター担当教員などにご相談ください。

                  【カウンセラー(臨床心理士)による相談 】
                  月3~4回、両キャンパスにカウンセラー(臨床心理士)を配置し、カウンセラーに学生が相談できる日を設けていています。各キャンパスの掲示板に、翌月の相談日のスケジュールを掲示します。原則予約制です。
                  また、当日でも、相談予約表に空きがあれば直接相談できます。詳細については、掲示板でお知らせします。プライバシーは守られますので、安心してご相談ください。

                  留学生支援

                  学生課、桑園事務室にて、相談を受け付けています。
                  【相談内容等】
                  ・ 学部、大学院などの授業に関すること
                  ・ 授業料減額免除に関すること
                  ・ 奨学金に関すること
                  ・ 日常生活に関すること
                  ・その他

                  留学生支援(日本人学生への支援)

                  障害者支援

                  【身体障がいを有する入学志願者の事前相談について 】
                  本学に入学を志願する方で身体障がい等(学校教育法施行令第22条の3に定める程度)を有する方は、受験上及び修学上特別な配慮を必要とすることがあるので、出願の前にご相談ください。

                  就職・進路選択支援

                  卒業・修了後に就職を希望する学生に対して、職業安定法第33条の2の規定に基づき、職業紹介を行います。
                  皆さんにとって、進路選択、特に就職は大学生活を送るうえでとても重要なテーマであり、卒業・修了後の進路を大きく左右する課題と言えます。志望する就職先に進むためには、その企業や病院等で行われている採用選考のプロセスを知り、しっかりとした準備をしておかなければなりません。
                  デザイン学部・研究科と看護学部・研究科・助産学専攻科とでは、採用選考の方法や就職活動の時期等が大きく異なるため、進路に対する準備も変わってきます。そこで、本学ではデザイン学部・研究科と看護学部・研究科の両方にキャリア支援委員会を設置して取組みを行っています。
                  また、芸術の森キャンパス、桑園キャンパスの両方に、キャリア支援室が設置されています。ここでは、教職員等のスタッフによる進路相談、求人票や就職関連図書等の閲覧およびインターネットの利用等ができます。

                  課外活動

                  クラブ活動の状況

                  <部活動>
                  バスケットボール部/軽音楽部「halo」/美術部「noumenon(ノメノン)」/YOSAKOIソーラン部「~真花~」/デザイン部「GNING(グニング)」/服飾制作部「Alice(アリス)」/写真映像部「SEED(シード)」/演劇部「デンコラ」/茶道部「Cha部」/野球部「ウップス!」/バレーボール部

                  <サークル活動>
                  吹奏楽サークル「芸術の森 音楽隊」/絵本ボランティアサークル「しゃぼん玉」/フットサルサークル「SCUギャラクシー」/創作活動サークル「創―KIZ―」/ダンスサークル「VOLUME」/バドミントンサークル/陶器文様研究会「ワレモノ」/カレー研究サークル「SCUカレー研究会」/スポーツサークル「すぽさ」/アウトドアサークル「PEAK」/バレーボールサークル/アルティメットサークル「Fly☆Fly」

                  <同好会活動>
                  国際交流・ボランティアを考える会「AMIGO(アミーゴ)」/地域交流ボランティア同好会「act(アクト)」/備災同好会「EZO学さいぼー」/SCUスイーツ同好会「スイ研」/総合スポーツ同好会「Force」/アナログゲーム同好会「OFF」/SCUテニス同好会/空間作品制作同好会「The Global Workshop」/バレーボール同好会

                  ボランティア活動の状況

                  絵本ボランティアサークルなどいくつかの公認団体が独自のボランティア活動をそれぞれ行なっております。

                  学生寮一覧

                  学生寮の有無