ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  ここから大学情報です
                  お気に入りリスト一覧へ

                  基本情報

                  大学の基本情報

                  大学名
                  秋田県立大学
                  本部所在地
                  秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438 
                  設立年(設置認可年)
                  1999
                  大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
                  018-872-1500
                  FAX.018-872-1670
                  koho_akita@akita-pu.ac.jp
                  大学の種類
                  公立・大学(大学院大学を含む)
                  総学生数(学部)
                  1,635人
                  総学生数(大学院)
                  180人
                  総教員数(本務者)
                  209人

                  大学の教育研究上の目的や建学の精神

                  【大学の基本理念】

                  ・21世紀を担う次代の人材育成
                   真理探究の精神と、未来を切り拓く幅広い視野・柔軟な発想や豊かな創造力を兼ね備えた、21世紀を担う次代の人材を育成すること。

                  ・開かれた大学として、秋田県の持続的発展に貢献
                   先端的な科学の研究及び技術の開発を行うことにより、地域産業の高度化を通じた本県の産業振興に寄与するとともに、県民に対して生涯にわたる高度な教育機会を提供することにより、本県の持続的発展に大きく貢献すること。

                  【教育目標】

                  時代の変化に対応できる問題解決能力と、自ら能力を磨くことができる基礎的能力を兼ね備えた人材の育成を行います。

                  科学技術が高度化し、さらに技術革新が加速化している現代において、科学技術の最前線で活躍するためには、細分化された個別専門分野の知識や技術の習得にとどまらず、幅広い視野から真理を探究するとともに、自ら問題を発見し、解決する能力を習得することが重要です。

                  本学は、現代の科学技術の幅広い要請に応えられるよう、問題発見能力と解決能力を兼ね備えた、研究者・技術者の育成を目指す教育を行います。

                  また、時代の変化に対応し、自ら能力を磨くことができるよう、情報処理能力、外国語能力、表現能力など、不断の学習活動に必要な基礎的能力の訓練を重視し、自立した社会人の形成に資する教育を行います。

                  大学の特色等

                  【秋田県立大学の特長】
                  ◆少人数教育
                  教員1人あたり学生数が約8人の少人数制教育で、細やかな指導を行っています。
                  ◆学生自主研究
                  新入生と2年生を対象に、自分の興味あるテーマに取り組める学生主体の教育プログラムがあります。実験スペースや機材、研究資金を交付し、指導教員が学生の研究をバックアップします。学生自主研究は興味が研究へかわる瞬間。自分でやるから「問題発見能力」と「解決能力」が伸びます。
                  ◆万全の就職支援体制
                  年間を通じたキャリアガイダンスや専門キャリアカウンセラーのアドバイスなど、万全の就職支援体制で、開学以来の通算就職内定率97.5%(就職内定者数4,129名/就職希望者数4,231名 2002~2017年卒業生実績)を達成しています。

                  教育研究上の基本組織

                  全てを表示する 折り畳む

                  学部(短期大学の場合は学科)
                  システム科学技術学部
                  生物資源科学部

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  研究科
                  システム科学技術研究科(博士課程(前期))
                  生物資源科学研究科(博士課程(前期))
                  システム科学技術研究科(博士課程(後期))
                  生物資源科学研究科(博士課程(後期))

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  その他の学内組織
                  フィールド教育研究センター
                  バイオテクノロジーセンター
                  総合科学教育研究センター
                  地域連携・研究推進センター
                  木材高度加工研究所
                  図書・情報センター

                  キャンパス一覧

                  キャンパスの外観1

                  評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

                  全てを表示する 折り畳む

                  評価機関評価年月
                  大学機関別認証評価独立行政法人大学改革支援・学位授与機構2017年3月
                  評価機関評価年月
                  平成28年度公立大学法人秋田県立大学の業務の実績に関する評価秋田県地方独立行政法人評価委員会2017年9月

                  学生支援

                  修学支援

                  ・奨学金
                  ・授業料減免制度
                  ・授業料分割徴収制度
                  ・授業料徴収猶予制度
                  ・学生寮(大潟キャンパス)

                  心身の健康に係る支援

                  ・保健室
                  ・学生相談室(臨床心理士の資格を持つカウンセラーが常駐)

                  留学生支援

                  ・入学料減免制度

                  留学生支援(日本人学生への支援)

                  ・大学主催短期留学プログラム
                  平成29年度実績(中国、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド)

                  障害者支援

                  就職・進路選択支援

                  2018年の3月で16期目の卒業生を社会に送り出しましたが、これらの卒業生はほぼ100%の就職率を達成することができました。その原動力は、以下のような就職指導・支援体制にあります。

                  ◆各学部・学科におけるキャリア支援委員会の設置
                  各講座の教員、就職支援チームを構成員とする、学部・学科就職委員会を定期的に開催し、学生の就職活動状況を把握しながら、個別のサポートを実施しています。

                  ◆キャリア情報センターの設置
                  学生の相談窓口となる当センターでは、就職活動に必要な求人情報の提供や、履歴書等の添削、面接の練習などのほか、将来の人生設計も含め、キャリアカウンセラーを中心にキャリア支援チームが、きめ細かい支援を行っています。

                  ◆キャリアガイダンス
                  4月下旬から1月下旬まで、毎週1回、3年生を対象にガイダンスを実施しています。ガイダンスでは面接講座や、エントリーシート対策などの実践的な講座の他、コミニュケーション能力を高めるための講座や、卒業生の体験発表会など、学内外の講師を招いての講座も開講しています。

                  ◆全学企業面談会の実施
                  企業の人事担当者を秋田市に招き、学生と企業の担当者が自由に面談、懇談できる企業面談会を開催しています。

                  ◆企業訪問
                  地道ですが最も基本的な活動が、就職指導担当教員や就職推進員による企業訪問であり、学生の希望にマッチした求人先の開拓のため年間400社以上を訪問します。

                  ◆インターンシップ
                  実社会の場で、社会人として企業体験をつむことは、職業意識を高め、勉学への一層の動機付けにも繋がります。2、3年生を対象に夏休みと冬休みを利用し、単位を認定するインターンシップを実施しています。

                  続きを読む… 折り畳む

                  課外活動

                  クラブ活動の状況

                  ボランティア活動の状況

                  学生寮一覧

                  学生寮の有無
                  所在地大潟村(大潟キャンパス敷地内) GoogleMapで参照
                  学生寮からキャンパスへのアクセス

                  【秋田キャンパスまで】
                  寮と秋田キャンパスとの間でシャトルバス(無料)を運行しており、授業やサークルなどの都合に合わせて利用することができます。
                  ※シャトルバスは講義期間1日7往復、長期休暇期間1日2往復程度。いずれも平日のみの運行。
                  【大潟キャンパスまで】
                  徒歩1分
                  【本荘キャンパスまで】
                  自動車で110分(寮と本荘キャンパスを結ぶシャトルバスはありません)

                  定員240人
                  寮費(食費込)46,000円
                  寮費(食費無)
                  入寮条件

                  各入試区分により入寮募集期間、募集人数が異なります。ご自宅より本学までの片道距離が60km以上、もしくは片道の通学時間が1時間30分以上の方を対象とし、募集人数内で受付をいたします。募集枠を超えたものに関しては、経済的事情が認められた方を除き抽選とします。
                  ※一般入試後期合格者の入寮希望者に対する抽選は3月下旬となります。

                  特色

                  大潟キャンパスの敷地内にある学生寮「清新寮」は、75,000㎡の広大な敷地の中に鉄骨鉄筋コンクリート造り地上7階建て、200台収容の駐車場、厚生会館などが完備されています。
                  学生の居室は全館個室となっており、安心して静かに勉学に励むことができます。
                  男子(2階~4階で計120室)、女子(5階~7階で120室)別に居住階が分かれています。
                  寮費は、月額46,000円(平成30年度)で、2食又は3食付きです。

                  全て表示 折り畳む