ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  教育学部(教員養成)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育課程

                  平成28年度より、「学校教育教員養成課程」と「特別支援学校教員養成課程」を統合し、1課程14コース(学校教育教員養成課程:現代教育コース、野外教育コース、国語教育コース、英語教育コース、社会科教育コース、数学教育コース、理科教育コース、音楽教育コース、図画工作・美術教育コース、保健体育コース、ものづくり・技術教育コース、家庭科教育コース、特別支援教育コース、心理支援教育コース)で学生募集を行っています。

                  学科・専攻等の名称

                  学科・専攻名修業年限取得可能な学位
                  特別支援学校教員養成課程
                  学校教育教員養成課程 4年 学士(教育学)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                   信州大学教育学部は、教員養成大学としての使命と教育学部の理念・目標に基づく人材養成を行うために、次に掲げる科目群により教育課程を編成します。
                  〇教育の専門家に求められる豊かな教養を培う教養科目群
                  〇教育活動を支え、実現するための専門的知識・技能を培う教育科学、教科教育学に関する科目群
                  〇他者と協働して教育活動を推進する実践力と、理論と実践を往還する省察及び改善の態度を培う臨床経験科目群

                  教育課程の特色(履修モデル、カリキュラムマップ等)

                  授業科目

                  授業の方法・内容

                  年間の授業計画

                  シラバス等

                  学生が修得すべき知識及び能力に関する情報

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                   信州大学教育学部は、実践的な知の体系としての「臨床の知」の理念のもと、学校教員をはじめとする教育の専門家として、以下の知識と能力を充分培った学生に「学士(教育学)」の学位を授与する。
                  ○教育の専門家に求められる深い教養に根ざした公共的使命感や倫理観
                  ○教育活動を支え、実現する上で不可欠な専門的知識・技能
                  ○他者と協働して教育活動をつくる社会的スキル
                  ○理論と実践を往還する省察と改善の態度

                  学修の成果に係る評価の基準

                  卒業・修了認定の基準

                  転学部・編入学等の可否、費用負担

                  転学部可0円
                  編入学可312,000円

                  転学部・編入学情報補足


                  検定料 30,000円
                  入学料 282,000円

                  専攻分野

                  その他専攻分野