ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  ここから大学情報です
                  お気に入りリスト一覧へ

                  神戸市外国語大学

                   

                  基本情報

                  大学の基本情報

                  大学名
                  神戸市外国語大学
                  本部所在地
                  兵庫県神戸市西区学園東町9-1 
                  設立年(設置認可年)
                  1946
                  大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
                  078-794-8121
                  大学の種類
                  公立・大学(大学院大学を含む)
                  総学生数(学部)
                  2,148人
                  総学生数(大学院)
                  122人
                  総教員数(本務者)
                  85人

                  大学の教育研究上の目的や建学の精神

                  高度な外国語運用能力を備え、国際的な知識と柔軟な判断力を持った、ビジネス、外交、教育など社会のさまざまな分野で活躍できる「行動する国際人」を養成することを目指します。この教育理念にもとづき、刻々と変化し多様化する国際社会に機敏に対応できるように、2カ国以上の外国語を修得し、それぞれの言語の特性とその背後に広がる文化にも通じた「洗練された外国語能力」を備えた人材を育成することを目標とします。

                  大学の特色等

                  ・外国語、国際経済、その他国際文化に関する専門教育
                  ・専攻する言語について高い運用能力
                  ・各地域に関する言語、文化、政治、経済などの多角的、体系的学習高度な外国語運用能力を備え、国際的な知識と柔軟な判断力を持った、ビジネス、外交、教育など社会のさまざまな分野で活躍できる「行動する国際人」を養成することを目指します。この教育理念にもとづき、刻々と変化し多様化する国際社会に機敏に対応できるように、2カ国以上の外国語を修得し、それぞれの言語の特性とその背後に広がる文化にも通じた「洗練された外国語能力」を備えた人材を育成することを目標とします。

                  教育研究上の基本組織

                  全てを表示する 折り畳む

                  学部(短期大学の場合は学科)
                  外国語学部
                  外国語学部第2部(夜間)

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  研究科
                  外国語学研究科(修士課程)
                  外国語学研究科(博士課程(後期))

                   

                  全てを表示する 折り畳む

                  その他の学内組織

                  キャンパス一覧

                  キャンパスの外観1

                  評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

                  全てを表示する 折り畳む

                  評価機関評価年月
                  認証評価公益財団法人大学基準協会2017年3月
                  評価機関評価年月
                  業務実績評価神戸市公立大学法人評価委員会2018年7月

                  学生支援

                  修学支援

                  「授業などに関する相談窓口」
                  授業内容など、授業に関する相談を4名の教員が時間帯を決めて、それぞれの研究個室で行っています。

                  「チューター制度」
                  1・2年生の各クラスのチューターを教員が担当して、学生のあらゆる相談に応じています。また、クラス懇談会を開催し、クラスの親睦を図っています。

                  心身の健康に係る支援

                  体調がすぐれない時や怪我をした場合などに備え保健室があります。専任の養護教諭や看護師が在室し、手当て以外に日常生活の健康相談も行っています。

                  その他、以下の相談窓口があります。
                  ・学生相談室・カウンセリング
                  ・ハラスメント相談窓口
                  ・チューター制度

                  留学生支援

                  留学生は、大学院生、研究生、学部生として学ぶことができます。また交換留学生は、半年から1年の短期コースである「日本語プログラム」において日本語を勉強することができます。

                  留学生支援(日本人学生への支援)

                  ・プログラム別の留学説明会・留学体験発表会の開催
                  ・派遣留学費補助制度による留学費用の補助
                  ・4年間での卒業が可能となる単位認定制度の整備
                  ・TOEFL iBT/IELTS受験対策、学内での団体受験の開催、受験料補助
                  ・海外留学奨学金

                  障害者支援

                  障がいの状況等に応じて、教室変更等に対応しています。

                  就職・進路選択支援

                  ・求人情報、説明会情報、公務員・教員採用試験情報等の提供
                  ・就職ガイダンス、業界研究会、企業説明会等の開催
                  ・インターンシップや低学年向けキャリアデザイン講座の実施
                  ・就職相談・進路相談
                  ・就職活動用のパソコンを設置
                  ・TOEIC IPテスト無料受験、成績優秀者表彰

                  課外活動

                  クラブ活動の状況

                  学生の大多数が課外活動に熱心に参加し、各界でさまざまな成績を残しています。
                  課外活動団体として、体育会、文化総部、第2部サークル連合、同好会、そして、本学の大きなイベントである学園祭・語劇祭の実行委員会があります。

                  ボランティア活動の状況

                  学生がボランティア活動に関心をもち、活動に踏み出すための情報提供や活動の支援を行うために「ボランティアコーナー」を設置しています。地域の方との交流や、外国船乗客の交通案内通訳などさまざまなボランティアの紹介をしており、ボランティアコーディネーターやボランティア経験のある学生スタッフが情報提供、相談、指導等を行っています。

                  学生寮一覧

                  学生寮の有無