ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  学校教育学研究科(専門職学位課程)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  学部・研究科等の特色等

                  学部・研究科等の特色等

                  学校改革の担い手となる高度な力量を有する実践的な教員を養成

                  近年、学校教育の分野では学力問題、いじめや不登校、特別なニーズのある児童生徒への対応、保護者や地域との連携など、様々な教育課題が生じており、それらの課題に対応できる高度な力量と豊かな資質のある教員が求められています。こうした高度専門職業人養成に特化した教員養成を行うことを目的とし、次のような教員養成を目指します。
                  1.学部卒業者を対象に実践的指導力を備え、将来性ある即戦力となり得る新人教員の養成
                  2.現職教員を対象に、地域や学校における指導的役割を果たし得るリーダー教員の養成
                  カリキュラムは実践的指導力の育成を目標に「理論と実践の往還」「課題探究」を原理として、理論研究や事例研究などの大学院での学修と探求実習等の活動的方法によって展開されます。研究者教員と実務家教員とが共同して、時代に対応した高度な実践力とリーダーシップを発揮できる、実践的な教員養成を行います。