ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  連合教職実践研究科

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  学部・研究科等の特色等

                  学部・研究科等の特色等

                   国立の教員養成を主たる目的とした大阪教育大学と,これまで教員養成の重要な役割を果たしてきた大阪の有力私立大学である関西大学,近畿大学の3大学の連携による大学院です。また,大阪府・大阪市・堺市の各数育委員会とも連携し,大阪の教育力を結集した"オール大阪"の体制で教育研究を推進していきます。
                   連合教職大学院では,様々な学びを用意しています。理論と実践に通じた教員によって,それらを往還しながら実践的指導力を高めることのできるカリキュラム。大阪の教育現場が直面する問題を教材化し,その解決に資する実践的指導力と探究力を培うことに役立つ,事例研究や模擬授業等の教育方法を重視した学びの促進。大学院生に教育現場の実際や多様性に通ずる経験を提供する学校実習。これらの豊かな学びを通じて,大阪の教育をリードする力量を有する教員を輩出してきました。
                   そして平成31年4月,大阪教育大学では,大学院段階での教員養成機能を教育学研究科から連合教職実践研究科(連合教職大学院)に移行し,以下の1専攻4コースに拡充することで,さらに多様化し続ける学校教育の課題に即応できる教員の養成をめざしています。

                   ・連合教職実践研究科 高度教職開発専攻
                    [1]スクールリーダーシップコース
                    [2]援助ニーズ教育実践コース
                    [3]教育実践力コース
                    [4]特別支援教育コース