ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

健康科学部

 
ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
お気に入りリスト一覧へ
ここから学部・研究科等の情報です

キャンパス

キャンパス情報

所在地

岡山県新見市 GoogleMapで参照

アクセス

○本学のある新見市は、中国地方のほぼ中心に位置しています。JR新見駅が市内にあり、西日本を横断する中国自動車道の新見ICも本学から車で2分の位置にあります。
○JR利用(新見駅までの所要時間)
岡山……約1時間
倉敷……約50分
東京……約4時間30分
名古屋…約2時間30分
新大阪…約2時間
広島……約1時間30分
鳥取……約2時間
松江……約1時間30分
高松……約2時間
松山……約3時間30分
高知……約3時間30分
博多……約3時間
熊本……約3時間30分
鹿児島…約4時間
○車利用(新見ICまでの所要時間)
岡山……約1時間
倉敷……約50分
東京……約4時間30分
名古屋…約2時間30分
新大阪…約2時間
広島……約1時間30分
鳥取……約2時間
松江……約1時間30分
高松……約2時間
松山……約3時間30分
高知……約3時間30分
博多……約3時間
熊本……約3時間30分
鹿児島…約4時間
大阪……約3時間
姫路……約2時間
佐用……約1時間30分
岡山……約1時間30分
倉敷……約1時間30分
三次……約1時間
福山……約1時間30分
広島……約2時間
鳥取……約2時間30分
米子……約1時間30分
松江……約2時間
高松……約2時間
松山……約3時間
高知……約3時間
徳島……約3時間
山口……約3時間
下関……約4時間
○飛行機利用(岡山空港までの所要時間)
羽田……1時間15分
那覇……1時間50分
札幌……1時間50分

続きを読む… 折り畳む

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

○校地面積
校舎敷地18,288.997㎡ 、運動用地5,031.000㎡、 その他3,420.003㎡、 合計26,680.000㎡
○校舎等
 ①本館1階(学長室・事務局・相談室・情報閲覧室・書庫等13室)、2階(会議室・ゼミ室・カウンセリング室・相談室等16室) 、3階(ゼミ室・研究室等25室) 、4階(研究室等25室) 、合計 79室
 ②体育館1階(キャリア支援室・保健室・男女更衣室(シャワー室)・多目的ホール・リズム教室・トレーニング室・子育て広場・サークル部室等32室) 、2階(ミーティングルーム・アリーナ・ステージ・器具庫等8室)、3階(観客席等2室)、4階(通路1室)、合計43室
 ③1号館1階(実習室・ラウンジ等8室)、2階(講義室・演習室等3室)、3階(講義室・情報処理教室等3室)、4階(研究室・会議室・講義教室等17室)、合計 31室
 ④2号館1階(用品倉庫等7室)、2階(食堂・厨房等5室)、合計12室
 ⑤3号館1階(講義室・研究室等14室)、2階(講義室・実習室・研究室等9室)、3階(実習室・研究室等9室) 、4階 講義室・ピアノ練習室・研究室等17室)、合計49室
 ⑥学生会館1階(会議室・学友会室・和室等12室)、2階(多目的ホール・控室・収納室等5室)、地下1階(サークル部室5室)、合計22室
 ⑦学術交流センター「大学附属図書館」 1階(書庫・閲覧室等)、2階(書庫・閲覧室等)
○教室等の設備
 講義室11(5) 、ゼミ室17(12) 、演習室2、実験・実習室7(3)、情報処理教室 1、附属図書館閲覧室5
 ※( )内は主に大学専用で使用する室。その他は短期大学専用または短期大学と共通に使用する室。
○蔵書数(看護分野)
 ①図書(和書9,218冊、洋書1,037冊)
 ②学術雑誌(和書28冊、洋書3冊)
 ③視聴覚資料(586冊)
○主な情報施設等
 ①本館 2階に情報処理教室学生用PC パソコン70台を設置し、授業等以外の時間に利用できる。
 ②キャリア支援室学生用端末 4台を設置
 ③図書館学生・利用者用端末を蔵書検索等の目的にパソコン6台を設置。ノートパソコン3台を希望者に貸し出している。
講義室等端末10台を設置し、授業に用いる以外に、授業時間外は、学生が自由に利用できる。
 ④学内無線LANシステムで、学生が私物のPCをネットワークに接続できる。
 ⑤教務システム 学生が、インターネットを経由して、履修登録、履修確認、試験成績閲覧、単位修得状況の確認等ができる。
 ⑥図書館蔵書検索システムでインターネットを経由して蔵書検索ができる。岡山県蔵書横断検索システムと連携し、県内の大学・公共図書館を横断的に検索できる。
 ⑦電子カルテ教育システムで看護学部の学生等が病院の電子カルテシステムを模した当システムを媒介として看護基礎教育を受ける。専用端末20台を設置。ほかに学内の全ての端末から利用できる。
 ⑧携帯電話メール一斉通報システムで緊急時等に学生・職員に対して、携帯電話メールを一斉送信できる。
 ⑨ウェブメールシステムで学生等の携帯に連絡等のメールを送ることができる。

続きを読む… 折り畳む

学生寮

学生寮の有無