ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  生物資源科学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育研究上の目的と3つの方針

                  学部・研究科等ごとの目的

                   生物資源科学部は生物,生態,生命,生産,生活を包括する「ライフ」に関する科学的知識・能力を涵養すると共に,自ら主体的に学び,問題を解決できる能力を有する人材の養成のための教育及び研究を行うことを目的としています。

                  入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

                  詳しくは大学のウェブサイトを参照してください。

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                   本学部には,生命科学,農林生産学,環境共生科学の3学科を置き,さらに専攻する分野に応じて各学科に4つの教育コースを設けています。
                   詳しくは大学のウェブサイトを参照してください。

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                   生物資源科学部では、学士課程において以下に掲げる能力を身に付けた者に学位「生物資源科学」を授与する。
                  1.人間・社会・自然に関する幅広い教養を身につけている。
                  2.理学や農学に関わる基礎的な知識を身につけている。
                  3.研究の一環として、英語科学論文の内容を理解することができる。
                  4.多角的な視点、批判的思考力を備え、各専門分野における課題の解決に主体的に取り組むことができる。
                  5.研究の一環として、必要なデータを収集・整理し、それらを解析して結論を論理的に導くことができる。
                  6.得られた研究成果を文章や口頭で適切に表現することができる。
                  7.社会で活かすことができる専門知識や技能を身につけている。