ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  理学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育研究上の目的と3つの方針

                  学部・研究科等ごとの目的

                  本学部は,自然科学の基礎を教授研究し,創造的,思考的及び分析的能力を備えた有為な人材を育成することを目的とする。

                  入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

                   理学部では,基礎的かつ総合的な学力を重視しつつ,以下のような意欲と能力をもった学生を求めています。
                  1.自然科学の基礎を学び,その知識や能力を社会で活かしたいと考える人
                  2.自然現象を原理や法則から理解したいと考える人
                  3.真理探求への情熱をもっている人

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                   理学部では,本学部ディプロマポリシーに掲げる学士力(人間性に富む豊かな教養,自然科学の理解と活用につながる専門性,効果的に活用できる情報力,時代と社会をリードする行動力,生涯に亘る自己実現力)を備えた人材を育成するため,教養教育科目と専門教育科目で構成される体系的なカリキュラムを提供しています。
                   本学部では,各学科とも4年間の一貫した教育コースを設定しています。1年次には,全学規模で開講される教養教育科目に加え,理学部全学科共通の専門基礎科目および各学科で開講する専門科目を通じ,大学で自然科学を学んでいく上で基礎となる知識や技術について学びます。2年次では専門科目の割合が高くなります。3年次には,より高度な内容の講義や学際分野の講義が設定されています。また,専門教育科目で習得した知識を自ら実践・確認し,より深く理解するための実験および演習科目も設定されています。4年次には,配属された研究室において課題研究やゼミナールを中心とした密度の濃い専門教育を提供しており,先端的な研究を自ら実施することで,社会の要請に応える専門知識と実践的能力が獲得できる内容になっています。

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  人間性に富む豊かな教養【教養】

                  自然や社会の多様な問題に関心を持ち、幅広い視野から物事を捉えることができる豊かな教養を身につけている。

                  自然科学の理解と活用につながる専門性【専門性】

                   様々な自然現象の背後にある普遍的な法則や原理を理解するとともに、問題解決につながる汎用性に富んだ専門知識を身につけている。

                  効果的に活用できる情報力【情報力】

                   自ら情報を収集・分析し、正しく活用する能力を有するとともに、効果的な情報発信ができる。

                  時代と社会をリードする行動力【行動力】

                   国際的に活躍できる語学力とコミュニケーション能力を有し、社会生活の中で的確に行動できる。

                  生涯に亘る自己実現力【自己実現力】

                   大学で培った知識と経験を生かし、自己の成長を追求することができる。