ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  法務研究科(専門職学位課程)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  入試

                  入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

                  岡山大学大学院法務研究科では,次のような人を求めています。

                  (1) 社会問題への幅広い関心を持つ人
                   法曹には,社会の現状や問題に幅広い関心をもち,その解決に力を尽くそうとする姿勢や,未知の事柄について知的好奇心をもって,自ら調査し探求する態度が不可欠です。
                   本大学院は,「地域に奉仕し,地域に根ざした法曹養成」を目指していますので,特に,身近な生活問題の解決や人権擁護のために活動することを基盤として,さらに社会問題への幅広い関心がある人を受け入れます。

                  (2) 倫理観・正義感を持つ人
                   法曹には,単に紛争を解決し,予防するだけでなく,倫理的にも社会的にも妥当な判断が求められます。
                   本大学院は,その基礎となる倫理観・社会的正義感をもつ人を受け入れます。

                  (3) 論理的思考力を持つ人
                   法曹には,問題を法的に整理し論理的に理由付ける能力が必要とされます。
                   本大学院は,論理的思考力を有する人を受け入れます。

                  (4) コミュニケーション能力を持つ人
                   法曹としての活動は,コミュニケーションを基礎にはじめて適切に行いうるものです。
                   本大学院は,他者の置かれている状況を理解し,その気持ちを汲んだ上で,自分の考えを明確に表現できるなど,対話による適切な問題解決を行う能力のある人を受け入れます。

                  続きを読む… 折り畳む

                  入学者数

                  2016年度2017年度2018年度
                  19人13人17人

                  数値の説明(増減理由等)

                  実施している入試方法

                  一般
                  AO
                  推薦
                  帰国子女
                  社会人
                  附属校
                  編入学
                  その他 ※
                  留学生

                  ※その他は一芸一能入試、専門高校・総合学科卒業生入試、飛び級、中国引揚者等子女入試など

                  障害のある入学志願者に対する合理的配慮

                  1.5 倍または1.3 倍の時間延長
                  点字での受験、文字サイズ1.4 倍、紙面2 倍に拡大した問題用紙、拡大鏡等の使用
                  回答方式(チェック解答、文字解答、代筆)
                  意思伝達装置やパソコンを使用した意思表出
                  手話通訳者、介助者の配置
                  リスニングの免除、またはリスニング音声聴取を制御する許可
                  試験室の場所(トイレやエレベータとの距離関係)
                  杖や補聴器、車いす、特製机の使用など

                  障害のある入学志願者に対するその他の合理的配慮

                  申し出に応じて適宜配慮を行う

                  入学者の構成(男女別)

                  2016年度2017年度2018年度
                  9人10人8人5人14人3人

                  数値の説明(増減理由等)

                  入学者の構成(入試方法別)

                  2016年度2017年度2018年度
                  入学者数入学者数入学者数
                  一般15人13人17人
                  AO
                  推薦
                  帰国子女
                  社会人
                  附属校
                  編入学
                  その他 ※4人
                  留学生

                  ※その他は一芸一能入試、専門高校・総合学科卒業生入試、飛び級、中国引揚者等子女入試など

                  数値の説明(増減理由等)

                  数値の説明(増減理由等)
                  一般
                  AO
                  推薦
                  帰国子女
                  社会人
                  附属校
                  編入学
                  その他 ※
                  留学生