ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する
ここから大学情報です
お気に入りリスト一覧へ

神奈川県立保健福祉大学

 

基本情報

大学の基本情報

大学名
神奈川県立保健福祉大学
本部所在地
神奈川県横須賀市平成町1-10-1 
設立年(設置認可年)
2002
大学の連絡先(代表番号、メールアドレスなど)
046-828-2500
平日8:30~17:15
連絡先ページへ
問合せページへ
大学の種類
公立・大学(大学院大学を含む)
総学生数(学部)
949人
総学生数(大学院)
104人
総教員数(本務者)
122人

大学の教育研究上の目的や建学の精神

 私たちは今、環境の世紀、科学技術の世紀ともいわれる21世紀を迎えました。
  しかし、どんなに時が移り変わろうとも、誰もが平和な世界を求め、地域社会において、健康で、心豊かな生活を求めることに変わりありません。
 私たちの暮らしは、様々な専門的知識や高度な技術の恩恵に浴していますが、同時に自然や地球環境との調和を求めるグローバルな問題に直面しています。
 保健・医療・福祉の分野においても、生命倫理や人権などの課題を内包しながら、絶えざる改革や技術革新がなされてきました。そして、こうした知識や技術をさらに活用し、発展させるためにますます高度化、専門化、そして細分化が進んできました。
 しかし、私たちは、ここで保健・医療・福祉の対象が、様々な側面を併せ持つ温もりのある「ひと」であることを改めて思います。
 「ひと」を単に専門的な一側面から捉えるのではなく、全人格的な対象とし、深い洞察力と共感によって切実なニーズを感じ取り、的確な対応をすることで初めてヒューマンサービスが可能になると考えます。
 こうしたヒューマンサービスの実現には、個々の領域を越えた幅の広い専門的な知識や技術を持つことが求められる上に、それぞれの分野の専門家が領域を越え相互に理解し合う連携と協働の実践が不可欠です。
 時代が求める人材を育成するために保健福祉大学では、
・保健・医療・福祉の連携と総合化
・生涯にわたる継続教育の重視
・地域社会への貢献
以上3点を基本理念としつつ、国際的視野に立ってより新しい文化を創造する拠点として位置づけたいと考えます。 
 20世紀は人間性喪失の時代といわれましたが、人と人との間の信頼と対話に基づく専門教育を通して、喜びと希望にみちた世界をつくりだす大学にしたいと心から願っています。

続きを読む… 折り畳む

大学の特色等

1 大学の理念の象徴科目である「ヒューマンサービス論Ⅰ・Ⅱ」の開設

2 「健康論」「地域保健医療福祉連携論」など連携実践教育科目の開設

3 病院や社会福祉施設など現場での学習・体験の重視

4 現任教育機関 <実践教育センター> の設置

教育研究上の基本組織

学部(短期大学の場合は学科)
保健福祉学部

 

研究科
保健福祉学研究科
保健福祉学研究科
ヘルスイノベーション研究科

 

その他の学内組織

教育研究上の基本組織に関する説明

キャンパス情報

全てを表示する 折り畳む

所在地

神奈川県横須賀市平成町1-10-1 GoogleMapで参照

アクセス

県立大学駅から本学までの行程
1.県立大学駅改札口(1カ所)を出て、国道16号線に向かって約160m直進します(少し下り坂になっています)。
2.国道16号線を交差点「県立大学駅入口」で渡り、さらに約100m直進します。
3.横断歩道を渡ってから、左折して約90m直進し、信号のある交差点を渡らずに右折します。
4.信号のある交差点を1つ通過して約280m進むと本学入口に着きます(守衛室があります)。

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

大学の基本理念である「保健・医療・福祉の連携と総合化」を具現化するキャンパスとして、教育研究棟、管理図書館棟、講堂棟、体育館棟などの施設全体を覆う大屋根の下に交流プラザを設け、ひとつ屋根の下、四季を通じて、人々が集い、語らい、学ぶことができる交流の場をつくり出しています。教育研究棟からは、東京湾を一望することもできます。
また、保健福祉大学キャンパスは次のことを実現しています。
・エコキャンパス
・バリアフリーキャンパス
・セーフティキャンパス
・グリーンキャンパス

川崎(殿町)キャンパス

所在地

神奈川県川崎市川崎区殿町3-25-10 Research Gate Building TONOMACHI 2-A棟 GoogleMapで参照

アクセス

校地・校舎等の施設及び設備その他の学生の教育環境(バリアフリー等の対応状況含む)

全てを表示する 折り畳む

高等教育の修学支援新制度

高等教育の修学支援新制度の対象校か確認年月
○ 201909

※対象校とは、大学等における修学の支援に関する法律に定める授業料等減免実施のための要件を満たしていることについて確認を受けた機関を指す。 要件を満たさない機関及び対象校となるための申請をしていない機関は空欄で表示される。
※対象校であっても要件に合う学生のみが支援の対象になる。

評価結果(認証評価及びその他の評価の結果)

評価機関評価年月
大学機関別認証評価 大学評価・学位授与機構2016年3月

学生支援

修学支援

心身の健康に係る支援

留学生支援

留学生支援(日本人学生への支援)

障害者支援

就職・進路選択支援

各学科の進路担当教員から構成される進路支援ワーキンググループを中心にして、個々の志望に応じたきめ細かな進路支援を行っており、外部講師による就職ガイダンス、学科ごとの職域紹介ガイダンスや就職模擬試験(有料)などを受けることができます。また、神奈川県内の主要な病院や福祉施設を中心に、100以上の事業所の担当者を大学に招き、学生が職業の情報を幅広く得ることを目的とした説明会を行っています。

課外活動

クラブ活動の状況

ボランティア活動の状況

学生寮一覧

学生寮の有無

財務諸表等