ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  理工学研究科(修士課程)

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  教育研究上の目的と3つの方針

                  学部・研究科等ごとの目的

                  佐賀大学大学院理工学研究科規則 第1条の2 (研究科の目的)

                  研究科は,理学及び工学の専門分野における知識と技術に,分野の枠を越えた知識及び考え方を取り入れた,創造性豊かな優れた研究者や技術者等の高度な人材を養成することを目的とする。 

                  詳細URL https://kiteikanri2011.admin.saga-u.ac.jp/doc/rule/692.html

                  入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

                  教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

                  理工学専攻共通
                  【教育課程編成・実施の方針】
                  本専攻において学位授与の方針を具現化するため,以下の方針の下に教育課程を編成し,教育を実施する。
                  ① 学位授与の方針①を達成するために,「専門科目」を配置する。
                  ② 学位授与の方針②を達成するために,「特別研究」を配置する。
                  ③ 学位授与の方針③を達成するために,「大学院教養教育プログラム」及び「自然科学系研究科共通科目」を配置する。
                  ④ 学位授与の方針①②③を達成するために,修士論文の審査及び最終試験を実施する。

                  1)教育の実施体制
                  本研究科における共通体制を以下に示す。この体制を基本とし,各コースは独自のものを追加実施する。
                  ① 各コースは,教育課程の編成・実施に関する課題分析及びその改善について検討し,コース会議で審議・決定し,これを実施する。
                  ② 全ての授業科目で開講前にオンラインシラバスを作成する。
                  ③ 閉講後には学生による授業アンケートに基づく教育改善を実施する。
                  ④ 各学生に対し1年次より主指導教員1名,副指導教員1名を配置し,適切な指導が行われることを担保する。
                  ⑤ 学期の始めと終わりに面談による履修指導を行い,その内容を主指導教員及び副指導教員がチェックし研究指導実施報告書として提出する。提出物を研究科長が点検し,問題がある場合には指導する。
                  ⑥ カリキュラムの体系を示すために,科目間の関連や科目内容の難易度を表現するコースナンバリングを行い,カリキュラムの構造を明示する。
                  ⑦ ルーブリックを用いて,2年間にわたる研究活動を総括的に評価する。

                  2)教育・指導の方法
                  ① 各授業科目は,シラバスに明示された講義概要,授業計画に従って実施する。
                  ② 各学生に指導教員並びに副指導教員を配置し,履修指導や研究支援,修士論文執筆指導を行う。

                  3)成績の評価
                  ① 成績評価は,シラバスに明示された基準に従って厳格に行う。
                  ② 修士論文審査及び最終試験は,主査1名,副査2名以上によって実施する。

                  各コースについては、佐賀大学学士力と科目との対応表は次の「URL」でご確認ください。
                  http://www.sc.admin.saga-u.ac.jp/kyouikuhousin.html

                  続きを読む… 折り畳む

                  学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)

                  理工学専攻
                  【学位授与の方針】
                   本専攻では,学生が身に付けるべき以下の具体的学習成果の達成を学位授与の方針とする。所定の単位を修得するとともに,修士論文を提出した者に対して修了判定を行い教務委員会及び研究科委員会の議を経て,学長が修了を認定し,学位を授与する。
                  ① 所属するコースの専門分野における学問領域において,先端の高度な専門知識を身に付けている。
                  ② 研究活動を通して実践的な知識を身に付けるとともに,科学的思考力と洞察力を養い,専門分野及び関連する分野における諸問題の解決に自律的に取り組む能力を身に付けている。
                  ③ 専門分野の枠を超えて,幅広い教養と広範な視野をもち,地域や社会に貢献するための意欲と実践力を身に付けている。

                  各コースについては、佐賀大学学士力と科目との対応表は次の「URL」でご確認ください。
                  http://www.sc.admin.saga-u.ac.jp/kyouikuhousin.html

                  学生が身に付けるべき以下の具体的学習成果の達成を学位授与の方針とする。所定の単位を修得するとともに,修士論文を提出した者に対して修了判定を行い教務委員会及び研究科委員会の議を経て,学長が修了を認定し,学位を授与する。
                  ① 所属するコースの専門分野における学問領域において,先端の高度な専門知識を身に付けている。
                  ② 研究活動を通して実践的な知識を身に付けるとともに,科学的思考力と洞察力を養い,専門分野及び関連する分野における諸問題の解決に自律的に取り組む能力を身に付けている。
                  ③ 専門分野の枠を超えて,幅広い教養と広範な視野をもち,地域や社会に貢献するための意欲と実践力を身に付けている。