ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

工芸科学部

 
ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
お気に入りリスト一覧へ
ここから学部・研究科等の情報です

教育研究上の目的と3つの方針

学部・研究科等ごとの目的

 工芸科学部は、京都工芸繊維大学の理念に基づき、幅広い教養と高い倫理性を有し、自らの構想力と遂行力によって、21世紀の産業、社会、文化に貢献できる理工科系専門技術者を養成することを目的として設置されています。この目的に則り、学部各課程では、それぞれの専門分野に応じて、教育目標を定め、人材育成を行っています。

入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)

 工芸科学部のアドミッション・ポリシーは、「人材育成の目標」、「選抜の方針・ポリシー」、「求める能力・適性」から成っており、課程ごとに定められています。各課程のアドミッション・ポリシーは、大学HPからご確認ください。
 さらに、このうち「選抜の方針・ポリシー」は入試区分ごとに定められています。本学HPにて、各入試区分の募集要項中に掲載していますので併せてご確認ください。

教育課程編成・実施方針(カリキュラム・ポリシー)

学位授与方針(ディプロマ・ポリシー)