ここから検索条件フォームです
検索フォームを表示する

設置形態

課程区分

学校名

学部・研究科名(短期大学の学科名)

学科・専攻名

キャンパスの所在地

                  学位に付記する専攻分野の名称

                  実施している入試方法(複数選択可)

                  環境理工学部

                   
                  ここから学部・研究科等のメニューです ここから大学のメニューです
                  お気に入りリスト一覧へ
                  ここから学部・研究科等の情報です

                  学部・研究科等の特色等

                   

                  学部・研究科等の特色等

                  ・環境理工学部におけるカリキュラムの特徴は、教養教育、専門基礎教育、専門教育を有機的に結びつけた4年一貫教育を行っていることです。本学部は、人類がその文明を育ててきた過程で科学技術が果たしてきた役割と功罪を認識するところから出発し、さらに社会科学をも含めた広い分野の科目を学習させ、それらを人類、社会、自然へと応用する能力を育成する教育を行っています。
                   自然科学の基礎知識の習得は、技術者、科学者として必須の条件であり学習を進める上での基盤となります。このため1、2 年次で、数学系、物理系、化学系、生物系などの基礎科学系専門基礎教育を行います。また、環境問題理解のための学部教育として、環境学の基礎を学ぶ環境科学系基礎科目を1、2年次に設けています。さらに、実践的キャリア教育を推進するとともに、環境問題に取り組むための実践型教育も行っています。専門科目は1年次から導入し、学年が進むにしたがい専門性を高め量と幅を広げていきます。
                   これら4 年一貫教育によって、広い視野に立ち、多様な価値観に対応でき、さらに国際化にも対応できる人材を育成します。